~FX 自作PCとの生活~

政治・経済からIT・デジタルまで様々な分野の記事を書いています.時折、株やFX取引のことに関することや自作PCについても書いていきます.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています.一日一回クリックお願いします!

Check 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

電話の前にメールで確認しますか?

こんばんは、knobbingです.

ここ最近、マニアックな記事が続いていたので、今回は、ラフなトピックの記事を書きます.


以下、本文です.

今日の記事は、タイトルの通り、電話を掛ける前にメールで確認するかということについて書きます.

僕は、電話を掛ける前には、基本的にはメールで相手先の都合を確認してから掛けるようにしています.

また、もし留守電になった場合は、メッセージを残すか、もしくは、メールで用件を伝えます.

特に、相手が僕の電話番号を登録していない可能性がある場合は、必ず、メッセージを残すようにしています.


僕の携帯電話には、時々、未登録番号から着信があることがありますが、もしもメッセージがない場合は絶対にかけ直すことはありません.

これは、まずマナーとして、メッセージを残すべきだし、見知らぬ番号にかけ直すのは今の世の中、リスクが伴います.


僕は、電話というものは、意思伝達の速度については、メールよりも早いとは思います.

しかしながら、電話というものはお互いの時間を制限することになります.

メールであれば、都合がついた際に返信すれば良いですが、電話の場合では、その場で話さないといけません.

そういった事を考えると、相手の都合というものを考えないといけません.

もし、相手先が携帯電話の場合には、メール等で事前に確認しておくのもひとつのマナーとして必要なのではないかと思います.


以上をまとめると

・携帯電話に電話をかける際には、メール等で事前に相手の都合を確認しておく.
・相手先が自分の番号を未登録の可能性がある場合は、留守電の場合、メッセージを残すか、メールを送っておく.
・未登録番号にはかけ直しをしない.(ただし、短時間に複数回の着信があった場合は、かけ直しをした方がいいかも知れません.)


このように、僕は、電話について考えています.

例え、友人同士だとしても、多少のマナーというのは必要で、相手が面識がない場合は、なおさら、気を使わないといけないと思います.

僕は、まだまだ学生の身ですが、もう成人なので、きちんとした対応をすべきだと思います.

こういった対応というのは、頭で考えるよりは、日々の習慣とすることが大切なので、みなさんも是非とも、何気ない行動を見直してみてはどうでしょうか?

それでは、また次記事で.

関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています.一日一回クリックお願いします!

Check 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール(Profile)

knobbing

Author:knobbing
現在20歳で、大学で電気電子工学を専門にしています.

基本的には理系人間なんですが、政治・経済からIT・デジタルまで様々な分野に興味を持って調べたりしているので、このブログでもいろんなことを書いています.

ブログの相互リンク・ブロとも歓迎します.
mixiやってますので、マイミク申請はお気軽に~

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。