~FX 自作PCとの生活~

政治・経済からIT・デジタルまで様々な分野の記事を書いています.時折、株やFX取引のことに関することや自作PCについても書いていきます.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています.一日一回クリックお願いします!

Check 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

地デジで、W録環境を手に入れるために!

こんばんは、knobbingです.

実は今、液晶テレビの購入を検討しているのですが、どのモデルを購入するか決めかねています.

以前と比べると、液晶テレビは、安価で購入できるようになりましたが、それでも大きな買い物には変わりがありません.

そのために、その決断には、検討に検討を重ね、最善の決断をしようと思います.


以下、本文です.

検討する際の、必須要素として、W録環境にすることがあります.

そして、録画した番組を、倍速再生(1.3倍速もしくは1.5倍速)に対応していること.

また、視聴する部屋は6畳(視聴距離1.3~1.5m)のため、液晶テレビは、画面サイズが32~42インチで、LEDバックライト搭載のモデル、37インチ以上のモデルに関しては倍速対応パネルであることです.

予算は、10万円以下で、新型”Walkman Z”の購入も控えているので、出来る限り安価に済ませたい.


これから、購入を検討している候補を書いてきます.

まずは、最有力候補.

LED REGZA 37Z2』です.

RegzaのZシリーズというと言わずと知れた、フラッグシップモデルです.

このZ2に関しても、普通のテレビと比べると、飛びぬけた機能・性能を有しています.

まず特徴として挙げられるのは、地デジ×3チューナー搭載による、地デジ見ながらW録です.

そして、Wマジックチャプターへの対応.

これは、CMスキップの際に大変便利です.

また、DLNAにも対応しています.

発売当初には考えられなかった程に、値下がりし、今や、64,000円前後になっています.

また、東芝では、『REGZA 32ZP2』もありますが、3D対応にはこだわっていないので、あくまで参考価格だけの調査にしてあります.現在、72,000円前後.

もしBDの再生環境が必要になれば、PS3(3000A)の購入もコストパフォーマンスを考えると良いかも知れませんね.(22,000円前後)

一人暮らしなのに、37インチでゲームなんて、幸せすぎるなwww.


話がそれましたが、本文に戻します.

これから、第二候補に移り、以下に検討しているのは、液晶テレビ+BDレコーダーになります.

液晶テレビの国内メーカーで検討しているのは、下記の4社です.

個人的に考えるメーカの特徴は、『低消費電力で発色のいいPanasonic』、『世界の亀山で有名であり、国内シェア1位で定評のあるSHARP』、『新高画質化回路”X-Reality”の採用により進化を果したSONY』、『先ほどのRegzaを生み、半導体技術の高さを誇る東芝』 といった感じです.

どのメーカーも優劣付け難く、一つを選ぶのは難しいところですが、今回は、PanasonicとSONYを選びました.

Panasonicの液晶テレビは、シンプルな機能でありながら、発色がよく、それでいて低消費電力になっています.

Panasonicで候補に揚げたのは、『VIERA TH-L32C3』です.

32インチでありながら、消費電力53Wと他社モデルと比較すると圧倒的な省エネ性能です.
価格は、33,000円前後.


SONYの候補で揚げたのは、『KDL-32EX420』です.

これは高画質化回路”X-Reality”を搭載したモデルで、番組表等のUIのレスポンスが良いので使っていて快適です.
価格は、39,000円前後.


以下は、BDレコーダーに移ります.

まずは、安価ながら、W録、オートチャプターに対応した、三菱電機の『REAL ブルーレイ DVR-BZ250』です.
1.5倍速再生対応で、価格は、33,000円前後.

次は、キーワードにも対応しているSHARPの『AQUOSブルーレイ BD-HDW73』です.
1.5倍速再生対応で、価格は、39,000円程度.

上記の液晶テレビとBDレコーダーをセットで購入するとなると、66,000~78,000円です.

今回は、液晶テレビをエントリーモデルの32インチに絞ったので、パネルのグレードを上げると、もっと価格は上がります.


個人的に、液晶テレビに関しては、情報を持っているのですが、BDレコーダーに関しては無知に近いです.

ちなみに、今現在使っているのは、SONYの『BDZ-RS10』という2009年9月のモデルです.

ジャンルでのおかませ録画に対応していて便利なのですが、シングルチューナーで、倍速再生時に音声が不明瞭のために不満があります.

また、これは実家から借りているだけなので、もうすぐ返す予定です.


以上、長々と書いてきたから、まとめておきます.

要点から言うと、液晶パネルの性能が良く、録画にも対応したフラッグシップモデルの液晶テレビ単体を買うのか、エントリーモデルの液晶テレビとBDレコーダーをセットで買うのか迷ってます.

Z2に関しては底値が近いと思うから即買いでも良いんだけど、BDレコーダーが悩みの種です.

早ければ、今月にでも買うかも知れませんw.

買ったら、記事にて報告します.

それでは、また次記事で.
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています.一日一回クリックお願いします!

Check 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
製品選択は楽しい♪
おはよう!

この記事を見て思ったのだけど,
>『REGZA 32ZP2』
もし,価格が少し高いのと画面サイズが少し小さいのが問題なければ,これ良いかも知れないね。
PlayStation 3&グランツーリスモを購入する予定があるならば,3Dに対応しているのも良いかもしれない。
ただ,調べたところ,「偏光方式」は"垂直方向"のみ,解像度が半分になってしまうらしいけれど。

しかし,37"も捨てがたいよね・・・。画面の迫力は捨てがたい。
「REGZA 42ZG1」という選択肢もあるかもしれないけれど,高い。(\99,800)

Ashi君はディスクに書きこまない派だったと記憶しているから,これらの録画対応機でいいかもしれないね。
特に東芝はこういうの経験長いし。

--

次にレコーダ+TVやね。僕の利用用途だと,こっちの方がお勧めだったりする。
(といいながら,うちでも長い間,録画テレビorレコーダ+TVは検討し続けたのだけど)

テレビの方は,「3D VIERA TH-P42ST3」なんてどうかな?(\66,200)
詳しく見たわけではないけれど,3D対応だし,コストパフォーマンスも結構いいかなぁと思う。

うちではBDZ-AX1000を使ってる。普通に倍速再生対応してたらしいので,帰ったらどんな感じか見てみるね。
ただ,このモデルは高いから,購入検討には入らないかもしれないけれど...。

>DVR-BZ250
>AQUOSブルーレイ BD-HDW73
なかなかよさそうだね。

もしかしたら,東芝のレコーダー敬遠してるかもしれないけれど,
もしそうじゃなかったら,
RD-BZ710,BR600,BZ710あたり(\38000前後)の外付HDD対応モデルもいいかも。(W録対応)
#倍速再生で変になるのってどこのメーカーだっけ?

これらの選択だと,あまり妥協なしに,10~11万くらいで全てそろえられるかもしれない。

*値段だけぱっとみた感じなので,製品概要&スペックは確認してないです。

こういうの楽しいよねw うちも早くテレビをもう一台入れたいなぁ...

[ 2011/10/17 07:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール(Profile)

knobbing

Author:knobbing
現在20歳で、大学で電気電子工学を専門にしています.

基本的には理系人間なんですが、政治・経済からIT・デジタルまで様々な分野に興味を持って調べたりしているので、このブログでもいろんなことを書いています.

ブログの相互リンク・ブロとも歓迎します.
mixiやってますので、マイミク申請はお気軽に~

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。