~FX 自作PCとの生活~

政治・経済からIT・デジタルまで様々な分野の記事を書いています.時折、株やFX取引のことに関することや自作PCについても書いていきます.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています.一日一回クリックお願いします!

Check 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Walkman Fシリーズが本日発売に!!(簡易紹介編)

こんばんは,knobbingです.

本当に久しぶりに記事書いています.

たまには書かないと本格的に,ブログの存在そのものを忘れてしまいますね・・・.

最近は,朝晩が肌寒い季節になり,冬の到来を感じ始めていますが,これから,デジタル家電に関しては熱い季節ですよね!?

特に今月は,Windows8や,Ubuntu,そして,噂通りなら,次期であるAndroid4.2(仮称)と,有力なOSの発表・リリースが重なり,とても楽しみな月末が送れそうです.

参考URL;
マイクロソフト公式-Windows8紹介 http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows/home
Ubuntu12.10ホーム http://www.ubuntu.com/
Android DevelopersのYoutubeチャンネル http://www.youtube.com/android

Windows8に関しては,搭載端末の記事が書ければな〜とは思っています.

とは言っても,いろいろと予定があるので忘れちゃうかも知れません・・・.


さあ,今回は,久しぶりですが,心機一転,以下本文となります.

今回の記事は,記事タイトルの通り,Walkman Fシリーズの発表に関してです.

SONYとしては,基本的に,2年周期でWalkmanに新技術を投入して,モデルチェンジを行っているので,今年は,マイナーチェンジに留まったラインナップになっています.

今年は特に,従来からのミドルハイ〜ハイエンドの位置づけであった,Walkman Aシリーズの発表が無かったことから,今後はAシリーズが廃止され,FシリーズのようなAndroid搭載端末へと移行していくのではとの声もあります.

個人的には,今回のFシリーズの立ち位置は,Zシリーズの小型化されただけで怪しい気もするのですが・・・


まあ,もともと,Walkman Zシリーズは,本体サイズが大きすぎて不評なこと(!?)があるので,ipod touchのようなスリムなサイズに留めておいた方が良いのではないかと思います.

続いて,SONYの公式サイトから,画像を引用しながら,本体デザインを中心に書いていきます.
ちなみに,この記事は簡易的な紹介のみで,この後に,機能等の詳細についての記事を書いていきます.

まずは,Walkman F800シリーズからです.

シンプルな構成のWalkman F800シリーズ
NW-F800.jpg


容量は,16GB,32GB,64GBの3パターンで,
本体カラーは,ブルー , ライトピンク ,ホワイト ,ビビッドピンク , ブラックの5色での展開となっています.

Walkman Z1000シリーズから比較すると,ビビット色が採用され,よりファッショナブルなデザインになりましたね.
そして,ピンクが,ライトピンクとビビットピンクの2種類が用意されたのは,女性を意識してのデザインでしょうか!?


参考程度に,2011年モデルであるWalkman Z1000シリーズの画像を載せておきます.
NW-Z1000.jpg

そして,Walkman F800シリーズに,Bluetoothヘッドフォンが付属したWalkman F800BTシリーズ.

NW-F800BT.jpg

本体カラーはWalkman F800シリーズと共通ですが,本体容量は16GBモデルのみです.
また,本体カラーに合わせたのBluetoothヘッドフォンが付属します.

次は,Walkman F800シリーズに,スピーカーが付属したWalkman F800Kシリーズです.

NW-F800K.jpg

これは,本体カラーはWalkman F800シリーズと共通で,容量は16GB,32GBでの展開です.
付属スピーカーは,本体カラーとマッチするデザインとなっています.

スピーカーは小型で持ち運びにも便利で,ACアダプターを接続することで,Walkmanの卓上充電スタンド(?)のような使い方もできます.

また,Walkman Sシリーズも同日発売ですが,今回の記事では割愛させて下さい.

詳細は,SONY公式Walkman Sシリーズ情報ページにて.
http://www.sony.jp/walkman/lineup/series/s_series.html


全体を通して,ビビットカラーのような明るい色彩をデザインとして取り込んで,従来の無骨なデザインではなくて,爽やかで,よりファッション感覚でWalkmanが選べるようになりました.

この点については,素直に評価しますが,まあ,結局僕は,ブラックを選んじゃうんですけど・・・.
(ブラックの方がが高級感がある気がしたりしなかったり・・・?)


何だか中途半端な感じですが,これくらいにして簡易紹介記事を終わります.
近いうちに,詳細紹介記事は書く予定なので,そちらもお楽しみに~.

それでは,また次記事で!


※10/21 記事訂正
当初,Walkman Fシリーズの本体が大きいと書いていましたが,これはWalkman Zシリーズの間違いでした.




今回の記事中にある画像は,SONY公式Walkman情報サイトより引用しました.
普段なら各画像の下に,個別のURLの記載をしますが,今回は割愛させて頂きます.
引用元;http://www.sony.jp/walkman/
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています.一日一回クリックお願いします!

Check 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/10/21 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール(Profile)

knobbing

Author:knobbing
現在20歳で、大学で電気電子工学を専門にしています.

基本的には理系人間なんですが、政治・経済からIT・デジタルまで様々な分野に興味を持って調べたりしているので、このブログでもいろんなことを書いています.

ブログの相互リンク・ブロとも歓迎します.
mixiやってますので、マイミク申請はお気軽に~

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。